English | Chinese | Russian
ホームニュース

ニュース

ニュース

過去のアーカイブ

Mar
18

ビザ申請センター:サービスに関する遅延

2014年3月18日、想定外のITシステムの機能障害により日本からのビザ申請で優先ビザサービスを利用して申請したアプリケーションは、審査処理に遅れが発生していることが発表されました。

今後数週間にかけての申請は通常より審査に時間がかかることが予想されます。

近日でビザを伴う渡英を予定していらっしゃる方はなるべく早めに申請することをお勧めいたします。


3月や4月はイミグレーションルールの改訂やシステムの変更などが比較的行われやすいタイミングです。

ビザ申請に関して少しでも不安や疑問があれば、事前に専門家から最新情報とアドバイスを得ておくと、申請準備をスムースに進めていくことができるでしょう。


◆関連記事
GOV.UK - UK and Japan
https://www.gov.uk/government/world-location-news/possible-disruption-to-uk-visa-service-in-japan.ja
Mar
13

2014年3月13日:イミグレーションルールが改定されました

本日、2014年3月13日、Home Officeよりイミグレーションルールの改定が発表されました。

今回の改訂には、就労(Tier 2)ビザに関する改定もふくまれており、今まで取得可能期間が3年間であったものが、5年へと引き上げられた点が大きく異なります。

イミグレーションルールは近年、頻繁に改定されており、事前通達なしに変更されることもあります。

ビザ申請をご検討されていらっしゃる方は、常に最新情報をもっている専門家に一度ご相談いただくことを強くお勧めいたします。


弊社へのお問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。



◆関連記事
・Home Office
https://www.gov.uk/government/news/immigration-businesses-will-benefit-from-help-to-recruit-internationally
Mar
11

【大阪ビザセンター】3月10日より新住所に移転しました

日本からビザ申請をする場合、東京あるいは大阪にあるビザセンターにアポイントメントをとり、申請者自身で書類提出などの申請手続きをする必要があります。

このビザセンターのうち、大阪ビザセンターが2014年3月10日より新住所に移転しました。


新住所はHome Officeのサイトからも確認することができます。


また、2014年3月31日からは時間外の申請(14:00-16:00)を受け付けるプライムタイムサービスが開始される予定です。

3月から4月にかけて申請をお考えの方は最新情報にご留意ください。


ビザ申請に関しての不安やご質問はこちらからお気軽にどうぞ。


◆関連記事
・Home Office
https://www.gov.uk/government/world-location-news/osaka-japan-changes-to-the-uk-visa-service

ページトップへ