English | Chinese | Russian
ホームニュース

ニュース

ニュース

過去のアーカイブ

Apr
07

2015年4月6日:イミグレーションルールおよびHome Office Feeの変更

すでに発表があったように、2015年4月6日よりイミグレーションルールが変更になっています。

今回の変更は、Home Office公認の英語力テストのリストに大幅な変更が加えられたこと、また就労関係の(主にTier 1、Tier2)の資金証明や最低給与額などに変更が加えられるなど、広範囲にわたっています。

また、Home Officeへ支払うビザ申請料金も変更になっていますので、申請の際にはご注意ください。


さらに、今後の申請にはHome Officeへのビザ審査料とは別にImmigration Health Surcharge(IHS)を支払う必要があります。

このIHSの支払いはいくつか免除される場合もありますが、イギリス、あるいはEU国籍以外の国籍保持者で長期滞在者に対して課されるもので、イギリスの国民医療制度の利用料を前もって支払うシステムです。IHSの支払いが確認できない場合は、滞在許可の申請が拒否または無効になるとされています。


これらの他にも細かな変更点があり、今後イギリスへのビザ申請には細心の注意が必要です。事前に変更点や変更によるビザ申請への影響についてはなるべく早めに専門家にご相談いただくことを強くお勧めいたします。


イギリスへのビザ申請に関する弊社へのご相談、お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。

ページトップへ